ここから本文です

iPhoneで“うどん”始めました うどん県民のうどん県民によるうどん県民のための「ホームボタンシール」が登場

ねとらぼ 8月10日(水)22時44分配信

 香川県高松市のアシカンより、iPhone用のアクセサリー「うどん県ホームボタンシール」が登場しました。その名の通り、うどんアイコンが描かれたホームボタン用のシールで、うどん県民であることをさりげなく示せる、コシのあるアイテムとなっています。

【おしゃれうどん:全6種のカラバリ】

 iPhoneの「Touch ID」(指紋認証)に対応しているので、シールを貼ればうどんに指をのせてロックを解除できるようになります。うどんのカラーは白と黒の2色。アイコン周りのリングカラー(シルバー・ゴールド・ピンク)も合わせると全6種と、豊富なうどんバリエーションを用意。

 便利な点として、シールを貼ることでホームボタンが少しだけ高くなるため、厚みのある「衝撃吸収フィルム」や「強化ガラス」を貼っている場合はボタンが押しやすくなります。価格は500円(税込)で、ネット通販サイトあいほん屋で販売中。地元県民ならあいほん屋 高松トキワ街店、あいほん屋 高松栗林店で購入できます。

 梅雨が明けた暑い夏、いつでも「うどん」をそばに感じたい香川県民にとっては必携のアイテムといえるかもしれません。

(宮原れい)

最終更新:8月10日(水)22時44分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]