ここから本文です

ICONIQが伊藤ゆみとして再スタート 30歳を迎え

デイリースポーツ 8月10日(水)22時8分配信

 2009年に「丸刈り歌姫」として配信限定の「I’m lovin’ you」でデビューしたICONIQが、伊藤ゆみとして再スタートを切ることを10日、エイベックスがホームページで発表した。

 同社は「ICONIQから伊藤ゆみへ。30歳を迎え、更なる高みを目指し、ネクストステージへ旅立つ。雑誌『SENSE』撮影時の貴重なオフショットも披露!」として再スタートについてファンに訴えた。

 ICONIQ改め伊藤ゆみはインスタグラムで「10日発売の『SENSE』に出ますっ これを機に伊藤ゆみとしての活動を再始動させていただきます!」としている。

最終更新:8月10日(水)22時15分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。