ここから本文です

Coccoの踊りに酔いしれる「有終の美」MV、ツアー追加公演も

音楽ナタリー 8月10日(水)20時0分配信

Coccoが8月24日にリリースするニューアルバム「アダンバレエ」から、リード曲「有終の美」のミュージックビデオが公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「有終の美」は結ばれない恋の散り際を歌った曲。MVは過去にCoccoの「星に願いを」「音速パンチ」「ジュゴンの見える丘」などを手がけている井上哲央が監督した。“バンドとの演奏シーン”というCocco本人のイメージをふくらませ、アルバムタイトルに入っている“バレエ”も織り交ぜた映像となっている。Coccoの美しくエネルギッシュな踊りが見どころの1つだ。

また、全国ツアー「Cocco Live Tour 2016 "Adan Ballet"」に追加公演が決定。追加公演は10月11日に東京・昭和女子大学人見記念講堂で行われる。

Cocco Live Tour 2016 "Adan Ballet"
2016年9月13日(火)愛知県 Zepp Nagoya2016年9月15日(木)広島県 広島CLUB QUATTRO2016年9月22日(木・祝)新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場2016年10月2日(日)東京都 NHKホール2016年10月7日(金)福岡県 福岡国際会議場 メインホール2016年10月11日(火)東京都 昭和女子大学人見記念講堂(※追加公演)2016年10月21日(金)宮城県 仙台PIT2016年10月25日(火)大阪府 オリックス劇場

最終更新:8月10日(水)20時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。