ここから本文です

女子70キロ級・田知本、準決勝進出 2戦連続の延長戦制す

デイリースポーツ 8月10日(水)22時19分配信

 「リオ五輪・柔道女子70キロ級」(10日、カリオカアリーナ)

 ロンドン五輪同級7位の田知本遙(26)=ALSOK=は3回戦で、ケリタ・ズパンチッチ(カナダ)に、準々決勝に進出した。両者ポイントなく、2回戦に続いてゴールデンスコア方式の延長戦に突中。28秒、大外刈りで技ありを奪い、試合を決めた。

 2大会連続出場の田知本は1回戦から登場し、初戦は周超(29)=中国=を合わせ技一本で難なく下した。

 2回戦は、第1シードのキム・ポーリング(25)=オランダ=と対戦。開始10秒でいきなり有効を奪われたが、果敢に反撃して1分過ぎに大外刈りで有効で並んだ。ゴールデンスコア方式の延長戦で、田知本は鼻血を出し止血のため試合が一旦中断する。1分33秒、大外刈りで有効を奪い死闘を制した。

最終更新:8月11日(木)0時26分

デイリースポーツ