ここから本文です

せのしすたぁ×生うどん、ケンカ中の2組が「巌流島」で直接対決

音楽ナタリー 8月10日(水)21時40分配信

せのしすたぁと生ハムと焼うどんによるツーマンライブ「巌流島」が8月29日に東京・KOENJI HIGHで開催されることが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

せのしすたぁのまおは8月5日にTwitterで「ずっと思ってたけど、あいつらまじなんなの(笑) キャラ被ってるからさ せのしすたぁの影薄くなったよ~ は~ふざけんなよ~まじうざい(笑) 調子乗んな(笑)」と発言し、それを受けて生うどんは8月7日に「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」のステージでせのしすたぁのファンを揶揄するトークを展開。これをきっかけに、まおと生うどん・東理紗との間でバトルが勃発し、Twitterを介してケンカが繰り広げられている。

今回のツーマンライブはこれを受けて急遽決定したもの。当日は揉めている2組がステージ上で直接対決を行う。チケットは8月16日にプレイガイドで発売開始。

巌流島
2016年8月29日(月)東京都 KOENJI HIGH<出演者>せのしすたぁ / 生ハムと焼うどん

最終更新:8月10日(水)21時40分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。