ここから本文です

志田サマー新井サマー、結成のきっかけとなったバラード曲を4形態で発売

音楽ナタリー 8月10日(水)22時8分配信

志田友美(夢みるアドレセンス)と新井ひとみ(東京女子流)による夏季限定ユニット「志田サマー新井サマー」が、本日8月10日にニューシングル「あんなに好きだったサマー / GO GO サマー!」をリリースした。

【この記事の関連画像をもっと見る】

今作は志田サマー新井サマーが2カ月連続でシングルをリリースする企画の第2弾。ユニット結成のきっかけとなったバラードナンバー「あんなに好きだったサマー」と、KARA「GO GO サマー!」のカバーを収録した両A面シングルとなっている。

第2弾シングルはCD+DVD盤、CD盤、志田サマー盤、新井サマー盤の4形態。CD+DVD盤に付属するDVDには「あんなに好きだったサマー」のミュージックビデオと今作のメイキング映像が収められた。なお、それぞれのソロジャケットが使用された志田サマー盤と新井サマー盤は、mu-moおよびイベント会場限定で販売される。

志田サマー新井サマー「あんなに好きだったサマー / GO GO サマー!」収録内容
CD
01. あんなに好きだったサマー02. GO GO サマー!03. あんなに好きだったサマー -Hiroki Sagawa from Asiatic Orchestra Remix-04. あんなに好きだったサマー(Instrumental)05. GO GO サマー!(Instrumental)

DVD
01. あんなに好きだったサマー(Music Video)02. Making Movie 後編

最終更新:8月10日(水)22時8分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。