ここから本文です

【MLB】前田11勝目! ドジャースは4連勝でナ・リーグ西地区同率首位に浮上

ISM 8月10日(水)18時16分配信

 ロサンゼルス・ドジャースの前田健太投手は現地9日、地元でのフィラデルフィア・フィリーズ戦に先発登板。5回を6安打、2四球、4三振、3失点の成績で、今季11勝目(7敗)をマークした。ドジャースは9対3で快勝。

 ドジャースは2回、前田が2ランを浴びて先制を許すも、その裏にハウイ・ケンドリック外野手の7号2ランなどで4点を奪って逆転に成功。続く3回にはヤスマニ・グランダル捕手から18号2ラン、4回にもジャスティン・ターナー三塁手から21号2ランが飛び出すなど、5回までに6点差をつけて4連勝を飾った。

 ドジャースはこれにより今季64勝49敗とし、サンフランシスコ・ジャイアンツと並んで、ナ・リーグ西地区同率首位に浮上。6月26日の時点で8ゲーム差をつけられていただけに、ケンドリックは「シーズンを通してハードワークを怠らなかった証だ」と満足げに語っていた。(STATS-AP)

最終更新:8月10日(水)18時16分

ISM

スポーツナビ 野球情報