ここから本文です

親日家ユニット「スコット&リバース」、キヨサク・PES参加の新曲配信

オリコン 8月10日(水)16時30分配信

 米ロックバンド・ウィーザーのリバース・クオモ(Vo/G)とJ-POPカバーでおなじみのスコット・マーフィー(B/Vo)からなる親日家ユニット「スコット&リバース」が再始動し、キヨサク(MONGOL800)とPES(RIP SLYME)をゲストに迎えた新曲2曲の配信をきょうからスタートした。

【MV】「Doo Wop feat.キヨサク(MONGOL800)」

 キヨサクが参加した「Doo Wop feat.キヨサク(MONGOL800)」、PESが参加した「FUN IN THE SUN feat. PES(RIP SLYME)」の両曲は、年内に発売予定の3年ぶりニューアルバムの先行シングル。

 「Doo Wop~」のゲストに迎えたキヨサクについて、「エモーショナルなボーカリストを探していました。沖縄に住んでるんですよね。ミステリアス。キヨサクの声はとてもオリエンタルですごくチカラがある」(リバース)、「沖縄に住んでいるモンパチのキヨサクさんに歌ってもらえてすごくうれしい。世界観が一気に広がった。声がすごく好きです」(スコット)とコメント。

 「FUN IN THE SUN~」に参加したPESについては「日本のビースティ・ボーイズに歌ってほしいと思ってました。PESはとてもチャーミングでこの曲に広がりをもたせてくれた」(リバース)、「PESさんはいい雰囲気でレコーディングしてくれて、それが曲に表れている。ありがとPES!」(スコット)と感謝した。

 今月20・21日に開催される『サマーソニック2016』に、リバースはウィーザーとして、スコットはモノアイズとしてそれぞれ出演。直後の24日には東京・渋谷WWWでスコット&リバースとしての単独公演を行い、年内に3年ぶりとなるアルバムをリリース予定。

最終更新:8月10日(水)18時22分

オリコン