ここから本文です

森泉&長谷川潤、無人島サバイバルでよゐこと対戦「楽勝です! 」

オリコン 9月2日(金)6時0分配信

 モデルの森泉と長谷川潤が、来月3日放送のテレビ朝日系『無人島0円生活』(後9:00)で2泊3日のサバイバル生活に初挑戦。これまで12年間、様々なサバイバルに身を投じてきた“ベテラン”お笑いコンビ・よゐこのチームと熱いバトルを繰り広げる。必要最低限の水と調味料を元手に森は得意のDIYで快適な家づくりを担当し、長谷川は人生初のモリ漁に果敢に挑むなど初めてとは思えないほど明るく前向きに無人島生活を満喫した。森は「楽勝だよね?」と余裕の表情をみせ、長谷川も「女性は心が強い! 意外に私たち、すごいから見てて」と自信たっぷり。2人で「勝ったど~!」と圧勝宣言してみせた。

 日焼けもなんのその元気に取材場所に現れた長谷川は「つらさは2、3%! ほとんど楽しいだけ!」とあっけらかん。これまでバラエティー番組などで、そのDIYの腕前をみせてきた森だが、さすがに0円から始めるとなると…と心配する声にも「何回も言うけど、みんなが思ってる100倍以上すごい! 泉ちゃん本当にすごい」と目をまんまるくし、森は「ないものでもその場にあるもので作ろうとできたから逆に燃えた。次から次へと、自然の大切さも一緒にわかりながらつくれた。本領発揮できた」と胸を張った。

 サバイバル生活と異色の挑戦を経て、森は「潤ちゃんは生きている魚を持って帰ってきてさばくから、食材のありがたさや残さないようにしようとするいいきっかけになった」としみじみ。長谷川は「泉ちゃんは、初日は魚を見て『うわ~やりたくない、みたくない~』って騒いでたのに2日目には自分からやり始めたんですよ! 意外に大丈夫だったのかな? 頑張ってる姿がきゅんとしました」と森の急成長に感心していた。

 「今回は100%出しきった。後悔はない」と言いきるる長谷川だが、第2弾の可能性を聞くと「私は泉ちゃんがいかなければいかない」ときっぱり。一方「潤ちゃんが行くなら行く~」と任せる森だが「冬だったらこんなに明るくいられない。(サバイバル生活は)サマーオンリーです!」と強調していた。

最終更新:9月2日(金)6時0分

オリコン