ここから本文です

Chage、ASKAの質問に答えず 店内イベントで生歌初披露

オリコン 8月11日(木)17時39分配信

 シンガー・ソングライターのChageが11日、東京・渋谷のHMV&BOOKS TOKYOでアルバム『Another Love Song』インストアイベントを開催した。報道陣からCHAGE and ASKAの相方・ASKAについて質問が飛んだが、言及しなかった。

【写真】店内イベントで熱唱するChage

 覚せい剤取締法違反罪などで14年9月に懲役3年(執行猶予4年)の有罪判決を受けたASKAは自身のブログで近況などを更新中。報道陣から「ブログを読まれましたか」と問われたChageは、BGMなどで聞こえなかったのか質問に対して「は?」と聞き返すも、言及することなくステージを後にした。

 この日のイベントにはファン約200人が集結。Chageは冒頭で「残暑お見舞い申し上げます」とあいさつすると、オヤジギャグを交えながら、1年ぶりとなったミニアルバム『Another Love Song』(10日発売)の制作秘話を披露した。

 アルバムに収録されている新曲「もうひとつのLOVE SONG」について「ファンの方の笑顔、歓声、拍手を感じ取って、みんなとともに共有できたらいいと思って完成した楽曲」と紹介。また、CHAGE and ASKAのセルフカバー曲「NとLの野球帽」「夏の終わり」も収められており、「等身大のChageと昔の楽曲が出会うことをしたかった」と明かした。

 ファンのサプライズとして、収録曲でもあるボブ・ディランの日本語カバー曲「Make You Feel My Love」を熱唱。インストアイベントで生歌を披露するのはキャリア初とあり、しっとりと歌い上げたChageは「いいですね。またライブでお会いしましょうね」と笑顔で約束していた。

最終更新:8月15日(月)18時3分

オリコン