ここから本文です

妻夫木聡×満島ひかり『愚行録』来年2・18公開 特報が解禁

オリコン 8月12日(金)12時0分配信

 俳優の妻夫木聡と満島ひかりが共演する映画『愚行録』の公開日が2017年2月18日に決定し、特報とティザービジュアルが解禁された。

【動画】映画『愚行録』の特報映像

 同作は、『後悔と真実の色』で第23回山本周五郎賞を受賞した作家・貫井徳郎氏の同名ミステリーを映画化。ロマン・ポランスキー監督を輩出したポーランド国立映画大学で演出を学んだ石川慶氏が長編映画監督デビューを果たす。現地時間31日からイタリアで開催される『第73回ベネチア国際映画祭』オリゾンティ・コンペティション部門で、ワールドプレミアとなる正式上映が決定している。

 エリートサラリーマンの田向浩樹(小出恵介)の一家が惨殺される事件が起こる。犯人不明のまま1年が過ぎ、週刊誌記者の田中(妻夫木)は改めて真相を探ろうと関係者の証言を追い始めるが、そこから浮かび上がってきたのは、理想の家族としてうらやまれていた田向夫妻の外見からは想像もできないうわさの数々だった。

 特報は、田中を演じる妻夫木、秘密を持った田中の妹・光子役の満島のほか、眞島秀和、小出、臼田あさ美、松本若菜、中村倫也、市川由衣が登場。「仕掛けられた3度の衝撃」という文字が流れ、予想を覆す展開を期待させる。

最終更新:8月12日(金)12時0分

オリコン