ここから本文です

ヒスロリ、「Cry No More」レコーディングを巡るミニドキュメンタリー映像公開

BARKS 8月10日(水)13時12分配信

Hysteric Lolita(略称:ヒスロリ)が、3rdシングル「Cry No More」を本日8月10日にリリースする。リリースにあわせ、オフィシャルサイトではプロデューサーのスチュアート・エプス(Stuart Epps)へのインタビューとボーカル・Raniのコメントを収録したミニドキュメンタリー映像が公開された。

◆Hysteric Lolita 動画

スチュアート・エプスは過去にレッド・ツェッペリンやオアシス、エルトン・ジョンなど数々のレジェンドを手掛けたキャリアを持っており、ヒスロリとは昨年7月に開催した欧州(パリ・ロンドン)遠征チャリティライブイベント<Smile for Children」>をきっかけに出会った。ヒスロリメンバーの熱いロック魂に興味を示したエプスは、即興で彼女たちのイメージをピアノでメロディにして表現したという。

帰国後にエプス直々のオファーが届き、ヒスロリは2016年3月に再び渡英。現地レコーディングという形で、アジア人アーティストとしては初のスチュアート・エプスによるプロデュースが実現した

リード曲「Cry No More」は日本語 ver.の作詞を Raniが担当、エプスの独特な世界観をヒスロリの目線で表現している。そのほか収録曲は、ベーシスト Basil 初の作詞作曲「超蝶々」含む全3曲。CD+DVD(日本語詞)の発売に加え、英語 ver.も iTunes 等で限定配信される。

ヒスロリは8月11日からタワーレコード中心に各地でリリースイベントを開催。9月からは東名阪ワンマンライブツアー(9/25[日]大阪、10/10[月祝]名古屋、10/15[土]東京)も決定している。

3rd Single「Cry No More」
2016年8月10日発売
UMZT-0208 ¥1,200+税
【収録曲】
■ CD
1. Cry No More
2. Raven Wing
3. 超蝶々
■ DVD
・ Music Video
・ Making Movie

ライブイベント情報
■7月7日(木)<ココロイロドル~七夕スペシャル~>
東京:代官山LOOP
OPEN 18:00 / START 18:30
■7月9日(土)<破竹之勢 大阪編 ~うちらバンド友達欲しいねん~>
大阪:梅田Zeela
OPEN 18:30 / START 19:00
【Hysteric Lolita 東名阪ワンマンライブ決定!】
■ 9月25日(日)<Hysteric Lolita 2nd ONEMAN TOUR Hysteric Rock in OSAKA>
大阪:阿倍野ロックタウン
■ 10月10日(月・祝)<Hysteric Lolita 2nd ONEMAN TOUR Hysteric Rock in NAGOYA>
名古屋:ell.SIZE
■ 10月15日(土)<Hysteric Lolita 2nd ONEMAN TOUR Hysteric Rock in TOKYO>
東京:Zirco Tokyo
OPEN 17:30 / START 18:00
料金 / 前売\3,000・当日\3,500(税込)+ 1ドリンク代(別途)

最終更新:8月10日(水)13時12分

BARKS

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。