ここから本文です

ローラの意味深な笑いに、マツコ「あんま言わないほうがいいわよ」とアドバイス

E-TALENTBANK 8月10日(水)10時20分配信

8月9日に放送されたTBS系「マツコの知らない世界」に、ローラがゲストとして登場した。

「洋服のために引っ越しを繰り返すモデル」として紹介されたローラ。奔放なキャラクターでお茶の間の人気者になった後は、ハリウッド映画のキャストに抜擢されたり、その歌声が評判になったりするなど、話題の絶えない彼女だが、モデルとしても人気が高く、ファッションを中心に紹介しているInstagramのフォロワーは300万人を超えるほどだ。

番組では、ローラの自宅クローゼットを“完全再現”。「マツコの知らないクローゼットの世界」と題し、ファッションのみならず、クローゼットに対するこだわりまでも存分に披露した。

完全再現された自身のクローゼットの中からオススメコーディネートを披露するなど、ファッション好きを存分にアピールしたローラ。「今後流行るなと思ってる」スタイルとしてシンプルな格好に多めのシルバーアクセサリーを合わせた場面では、指に何個ものシルバーリングをつけて見せた。マツコがこれに「一個一個がゴツいやつじゃないと、それくらいつけても可愛いわね」と賛同すると、「本当?いいよね~」とローラも答えていた。

マツコがさらに「これ全部シルバー?」と質問するとローラは「シルバーなの。全部違うブランドだったりする」と答えつつ、ある1個の指輪を指し「これもらったやつで。ふふふっ」と笑みを漏らしていた。この笑いにマツコは「『ふふっ』とか言うと意味が出ちゃうからあんま言わないほうがいいわよ」と笑いながらアドバイスすると、ローラも笑いながら「もー。ちょっとじゃあ止めるね、話すの」と言い、スタジオは笑いに包まれていた。

番組の最後に、マツコは「こんなにいっぱい話せる人だと思わなかった」「新たなローラを発見した」と絶賛。改めてローラという存在を認めていたようだった。

最終更新:8月10日(水)10時20分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。