ここから本文です

「RockCorps」への出演が決まった大黒摩季のこれまでの歩み

MusicVoice 8月10日(水)4時10分配信

 ボランティア活動と音楽フェスを融合させたイベント『RockCorps』(福島県あづま総合体育館、9月3日)のセレブレーション(ライブイベント)開演に先立っておこなわれる「福島県PRステージ」に特別ゲストとして出演することが決まった大黒摩季の活動歴は以下の通り。

 ▽プロフィール
 高校卒業後、アーティストを目指して北海道・札幌から上京。スタジオ・コーラスや作家活動を経て、1992年デビュー。2作目のシングル「DA・KA・RA」を始め「あなただけ見つめてる」「ら・ら・ら」などのミリオンヒットを放ち、1995年にリリースしたベストアルバム「BACK BEATs #1」は300万枚を超えるセールスを記録する。

 1997年の初ライブでは有明のレインボースクエアに4万7000人を動員しその後も毎年全国ツアーを継続する。2010年、病気治療のためアーティスト活動を休業するも地元・北海道の中学校に校歌を寄贈するなどクリエイティブ活動を続ける。

 アトランタ・オリンピックや「ゆうあいピック北海道大会」のテーマソング、アテネ・オリンピックの女子ホッケー・チームのサポートソング、そして2015年には再生に向けたスカイマーク・エアラインに応援歌を提供するなど「応援ソング」には定評がある。

 2016年8月、北海道・ライジングサン・ロックフェスティバルでの出演を皮切りに、アーティスト活動を再開。

最終更新:8月10日(水)4時10分

MusicVoice