ここから本文です

【高校野球】数字で知る「京都のドカベン」こと京都翔英のキャッチャー

BuzzFeed Japan 8月10日(水)20時0分配信

「京都のドカベン」の愛称で親しまれる京都翔英の石原彪捕手を数字で振り返ってみる。【BuzzFeed Japan / 瀬谷健介】

石原選手は、チームの主将で4番を打っており、プロ注目選手の一人。本人は、水島新司さんが描いた野球漫画「ドカベン」を読んだことがないとか。

50メートルを6秒で走る脚力

169センチ、87キロの体格を持つにもかかわらず、スポニチによると、50メートルを6.0秒で走る。

打撃成績は、3打数2安打

この日の樟南戦では、9-1で敗れたものの、3打数2安打の活躍。二塁打を2本、三塁ゴロ、四球でチームに得点のチャンスをもたらした。

しかし初回、無死二、三塁のチャンスで、三塁ゴロを打ち、「力んでしまった」と悔やんだ。

送球はわずか2秒

二塁への送球は2秒を切る強肩も武器。

樟南は鹿児島大会で9回盗塁を成功させたが…

鹿児島では7試合で9回の盗塁をした樟南だったが、石原選手の強肩を前に、一度も盗塁を試みることはなかった。

母に送る感謝

石原選手は、試合後、母親にこう感謝の言葉を述べた。

「女手ひとつで育ててくれて毎日、朝早くお弁当を作ってくれた」

夏は終わったが、これからも野球を続け、夢のプロ野球の世界を目指す。

最終更新:8月10日(水)20時21分

BuzzFeed Japan

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。