ここから本文です

指原との“泣き電話”エピソードをフット後藤が暴露。「溜まり過ぎると爆発する」

E-TALENTBANK 8月10日(水)17時20分配信

9日深夜放送の日本テレビ系「徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました」でHKT48・指原莉乃がフットボールアワー後藤輝基と“泣き電話”をしたことを明かす場面があった。

番組では、スペシャルゲストとして俳優のオダギリジョーを招き「もう一度見たい 衝撃キャラのアノ写真SP」をテーマに過去の放送を振り返った。

AKB48の渡辺麻友、フリーアナウンサーの田中みな実、雛形あきこの出演回「闇が深めな女編」のVTRを鑑賞して、場面がスタジオに戻ると、後藤が「指原は最近の闇は?」と質問を投げかけた。指原は「私ストレス溜まることがあんまりなくなって。溜まり過ぎると爆発するみたいな。一回ありましたよね、後藤さんにも」とコメント。

すると後藤は「あったわ! 思い出した!」と声をあげ、「たまにこいつが仕事でなかなか大変な時に、LINEとかすごい巻物みたいな長文が来るんですよ。ほんで俺返すのしんどいから『電話してええか?』って言ったら『いいです!』って言うから、電話したら泣いてんねん」と、指原の闇を暴露した。

しかし指原は「すごいありがたかったなって、今考えて思うんですけど、後藤さんが言ってくれたこと何も覚えてない」とぶっちゃけ。すかさず後藤からは「なんやねん」と、またチュートリアル・徳井義実からも「女ってそうやねん」と矢継ぎ早に鋭いツッコミが入った。

さらに、後藤は「2~30分くらいアドバイス言うてたら『じゃあもうそろそろ…』って。こいつ(電話を)切ろうとしてるやん! お前が言い出したんちゃうん?」と指原の自由過ぎる振る舞いに突っ込んでいた。徳井も後藤の意見に賛同して「失恋した子に自分なりに俺の意見とか言ってても、結局『よし決めた! 私仕事頑張る!』って。やかましいわ! なんやねん!」と語り、女心の難しさに振り回され続ける男の気持ちを代弁したのだった。

最終更新:8月10日(水)17時20分

E-TALENTBANK