ここから本文です

高橋みなみ「コップのみなみ」を商品化したい!

TOKYO FM+ 8月10日(水)12時16分配信

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組の8月9日の生放送では、ガチャガチャでお馴染みの雑貨玩具メーカー「奇譚クラブ」の大ヒット商品、「コップのフチ子」の“正式非公認広報”シキ子こと、しきせいたさんをゲストに迎え、大人気の商品から売り上げがあまり芳しくなかったモノまで紹介すると共に、「モノ創りのコダワリ」について教わりました。

番組冒頭で「コップのフチ子」ならぬ「コップのみなみ」が欲しいと小声で語っていたたかみな。それは、「コップの淵に私とにゃーちゃん(愛猫)がぶら下がってる」デザインで、猫人気もあり「絶対いいと思う」とのこと。

奇譚クラブが発表するガチャガチャは、当たり前のモノはなく、いい意味でふざけたユニークなモノが揃っています。中でも、大ヒット商品はやはり「コップのフチ子」だそう。シキ子さん曰く「『コップのフチ子』シリーズは、(あまり大きな声では言えないが)1千万個売れました」とのこと。

続いて300万個売れた商品として「くいとめるニャー」を紹介したシキ子さん。これは猫に吸盤が付いたスマホスタンドで、たかみなも見た瞬間に「かわいい! 欲しい!」と声を上げたほど。さらに、実際に自身のスマホで試してみても、「すごくかわいい! 絶対売れますよ!」と絶賛でした。

いろいろと人気商品もあるものの、「売れない商品も、はちゃめちゃに多い」と嘆くシキ子さん。その代表的なモノを紹介してくれました。

「たれびんストラップ」は、「醤油差しをいろんな魚で作ったら面白いんじゃないか」という発想から生まれたとのこと。中に醤油も入るなどしっかり“本物”なのですが、「時代が追い付いてなかった」とシキ子さん。たかみなは、「私は正直好きです。色が付いてたらもっとかわいい。私はピンクが欲しい」と感想を語り、さらに「今なんじゃないですか! 再販しましょう!」と提案もしていました。

最後にたかみなが、「冒頭にも言ってたんですけど、番組とコラボとかできますか?」と聞いてみると、「いいですね。ただ数百万円くらいかかっちゃいますね~」と、返答したシキ子さん。これは大人の助けが必要とのことで「誰かー! いつか『コップのみなみ』をよろしくお願いします」と呼びかけるたかみなでした。

(TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」2016年8月9日放送より)

最終更新:8月10日(水)12時19分

TOKYO FM+