ここから本文です

メタリカのカーク・ハメット、“ロックの祭典”で両国国技館に降臨

MusicVoice 8/10(水) 20:37配信

 米バンド・メタリカ(Metallica)のカーク・ハメット(Gt)と、英バンドのデフ・レパード(Def Leppard)のフィル・コリン(Gt、Vo)が、11月11日に東京・両国国技館でおこなわれる「THE CLASSIC ROCK AWARDS 2016 + LIVE PERFORMANCE / クラシックロックアワード2016 + ライヴパフォーマンス」に出演する。

 同イベントは、英ロック誌「Classic Rock」が主催する、権威あるロックアワードのひとつで2005年から英・ロンドンで開催されて以来、アメリカなど会場を移し、今年12回目で日本初開催となる。

 カーク・ハメットは、結成35年を迎えたヘヴィメタル・バンドのトップに君臨し続ける「メタリカ」のリード・ギタリスト。メタリカとしては、ロックの殿堂入り、グラミー賞受賞やビルボードチャートで全米1位を獲得するなど、モンスター・バンドの名にふさわしい数々の功績を残している。また最近では、自身のギター・エフェクター会社「KHDK」を設立し、起業家としての一面も持っている。

 フィル・コリンは、昨年デビュー35周年を迎えたイギリス音楽界を代表する「デフ・レパード」のギタリスト。アルバム『ヒステリア』、『炎のターゲット』は空前の大ヒットとなり、イギリスのトップバンドとしての地位を確立している。鋼のような肉体とブルース、ハードロック・テイストを匂わせるプレイスタイルで観客を魅了する。2015年にサイド・プロジェクト「デルタ・ディープ」というブルース・バンドも結成し、精力的に活動している。

 Classic Rock Magazine編集長のSian Llewellynさんは今回の決定について「2015年11月『CLASSIC ROCK AWARDS』を東京で開催することを発表しました。イベントの初開催はロンドンでしたが、ロサンゼルスに渡り、次はいよいよ日本です。そして本日、優秀なギタリスト、カーク・ハメットとフィル・コリンの2アーティストの参戦を発表しました。チープ・トリック、ジョー・ウォルシュ、リッチー・サンボラ、オリアンティが、天下無双のギタリストであるジェフ・ベックを称えるお祭りです。これぞクラシックロック! ロックレジェンドたちの祭典です」とコメントした。


 今年の「CLASSIC ROCK AWARDS」は、授賞式とパフォーマンスの2部構成。現在決定しているジェフ・ベック、チープ・トリック、ジョー・ウォルシュ含む6アーティストが出演する。

■公演概要

「THE CLASSIC ROCK AWARDS 2016 + LIVE PERFORMANCE」
クラシックロックアワード2016 +ライヴパフォーマンス

出演アーティスト(順不同):【New】カーク・ハメット、【New】フィル・コリン、ジェフ・ベック、チープ・トリック、リッチー・サンボラ、オリアンティ、ジョー・ウォルシュ、スロット・マシーン and more…

※出演アーティストについてはオフィシャルサイトにて順次発表される。

日時:11月11日
会場:東京・両国国技館
時間:17時開場 18時開演(予定)

最終更新:8/10(水) 20:37

MusicVoice