ここから本文です

9mm Parabellum Bullet菅原 新曲「インフェルノ」は完全濃縮状態

TOKYO FM+ 8月10日(水)18時0分配信

9mm Parabellum Bulletの菅原卓郎さんが、8月9日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。パーソナリティのとーやま校長とあしざわ教頭が、近況や新曲「インフェルノ」について聞きました。

――滝 善充(Gt)さんの体調は?(滝さんは6月に左腕を負傷)

菅原:ライブには完全に復活してます。今、HEREというバンドの武田将幸さんに、サポートに入ってもらって5人でやってます。滝はギター弾いたりシンセを弾いたりして、武田くんは凄腕なんで完全なサポートをしてくれてます。滝のフレーズを弾いたり滝とハモったりとか。スペシャルな状態だと思ってもらえれば。


――7月に発売された8枚目のシングル「インフェルノ」は、90秒ジャストの曲

とーやま校長:この曲はテレビアニメの『ベルセルク』の主題歌になっていますよね。普通アニメの主題歌って、テレビ用に編集して90秒サイズを用意すると思うんですけど。

菅原:みんなもこの曲はテレビエディットだと思ってて、「続きがあるんじゃないの?」って言うんですけど、これは完全濃縮状態なんです。
滝が曲を書いてきた時に「これは90秒で完成です」って。「これはやれることを詰め込んだから、続きはありません」って。

とーやま校長:そんな落ち着いた感じで説明してくれたんですか(笑)。

菅原:滝が雑誌のインタビューに答えてるので面白くて気に入っちゃったやつがあるんだけど、「仮に2番とか3番とか歌詞を付けたとしたら、濃厚な豚骨ラーメンを薄めて出すようなものだ」と。うちの職人は申しておりました。

あしざわ教頭:すごいな、その職人は(笑)。

菅原:皆さまにはこの職人の一杯を召し上がっていただいて、食べ終わっても後悔させませんと。

あしざわ教頭:最後のスープまで飲んでくれよと。

菅原:「ごちそうさまです」とね。


菅原さんは、当番組が8月27日に東京・新木場STUDIO COASTで開催する10代限定の夏フェス「未確認フェスティバル2016」ファイナルステージの特別審査員をつとめます。ファイナリストの音源を聴いた菅原さんは「自分が10代の頃には、こんなクオリティの音源は出来なかった」と感想を語っていました。
このイベントは入場無料、ライブゲストにはKANA-BOON、Shout it Outも出演します。
当日、ぜひ会いに来てください。


【「未確認フェスティバル2016」実施概要】
・日時:2016年8月27日(土)13:30~20:00(予定)
・会場:新木場STUDIO COAST(東京都江東区新木場2-2-10)
・入場方法:入場無料 ※整理券の配布はなし ※観覧は10代限定ではありません。
・出演者:<応募総数3,364組から勝ち上がった8組の10代アーティスト>
Althea(神奈川県)、postman(愛知県)、Ko-sei (神奈川県)、The Lump of Sugar(京都府)、曽我部瑚夏(北海道)、ロケットボーイズ(千葉県)、TAKEWORDS(神奈川県)、YAJICO GIRL(大阪府)
・ライブゲスト:KANA-BOON  
・オープニングアクト:Shout it Out
・応援ガール:永野芽郁
・特別審査員:いしわたり淳治、菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)、菅野結以
・賞品:グランプリには、賞金100万円が授与されます
・特設サイト: http://www.tfm.co.jp/lock/mikakunin/

最終更新:8月10日(水)18時0分

TOKYO FM+