ここから本文です

新加入のイングランド代表DFもペップに惚れ込んだ一人 「彼のもとでやるのは110%正しい決断」

theWORLD(ザ・ワールド) 8月10日(水)17時31分配信

ペップ・シティの要になるか

マンチェスター・シティに加入したイングランド代表DFジョン・ストーンズ移籍の要因にはやはりペップも含まれていたようだ。

9日、エヴァートンからマンチェスター・シティへ移籍することが発表されたストーンズ。昨夏はチェルシーへの移籍を拒否し続けていたエヴァートンだが、4750万ポンドという多額の移籍金を前にクラブもついに折れたようだ。結果的にマンチェスター・シティに移籍することになったストーンズは名将との対面が楽しみであることをクラブの公式サイトを通じて口にした。

「彼のもとでプレイするというのは110%正しい決断だと思う。トレーニングすること、日々成長することが待ちきれないよ。彼は勝者だし、皆にそれを染み込ませる」

「チームがタイトルを獲得するために助けたい」とも語ったストーンズ。ペップ・シティの中で光り輝くことを祈りたい。

最終更新:8月10日(水)17時31分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]