ここから本文です

100億超えの控えFW誕生か “先輩”ディバラ「ユヴェントスでやることは難しい」

theWORLD(ザ・ワールド) 8月10日(水)22時0分配信

昨季以上の強さを見せられるか

ユヴェントスに所属するアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラが新加入のストライカーにアドバイスを送った。

そのストライカーとはナポリから9000万ユーロ(約102億円)という移籍金でやってきたゴンサロ・イグアインだ。周囲からはこの大金に見合う活躍を期待されているが、ディバラはユヴェントスでやる難しさを伊『Gazzetta dello Sport』で語っている。

「僕はイグアインが多くのゴールを奪い、僕らを助けてくれることを望んでいる。ただユヴェントスで定位置を得ることは難しいよ。大きな競争があるからね。マリオ(・マンジュキッチ)はすでによくやっている」

「僕らは最高のスカッドを持つチームの一つだし、昨季より確実に強くなった。成功できなかったときの危険はあるけどね。今季も6連覇を狙いに行くよ。僕らはユヴェントスで、素晴らしいシーズンを送れなかったら失敗だ」

イグアイン加入前からセリエAでは無敵と呼べる状態であったユヴェントス。それだけに、イグアインにはさらにチームを強くするという重い責任がのしかかっており、難しいシーズンとなる可能性があるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8月10日(水)22時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報