ここから本文です

夜空に輝く大輪3千発 名産スイカ花火も

カナロコ by 神奈川新聞 8月10日(水)8時0分配信

 三浦市の三浦海岸で9日夜、第36回三浦海岸納涼まつり花火大会が開かれた。約3千発の花火が打ち上げられ、夜空や海面を彩った。地元商店街などでつくる実行委員会の主催で、来場者数は約11万人(主催者発表)。

 会場の砂浜は観客で埋まり、夜空に大輪の花が咲くたびに歓声が上がった。スイカなど、三浦の名産をかたどった花火も打ち上げられ、来場者の目を楽しませた。

 10日早朝から実行委やボランティアらが会場周辺を清掃する。

最終更新:8月10日(水)8時0分

カナロコ by 神奈川新聞