ここから本文です

KANA-BOON、シングル『Wake up』発売決定&ジャケ写は寝起きの鮪?

RO69(アールオーロック) 8月10日(水)12時0分配信

KANA-BOONが、シングル『Wake up』を2016年10月5日(水)に発売することを発表した。

表題曲“Wake up”は、すでに発表されている通り、映画『グッドモーニングショー』の主題歌となっており、劇中の言葉や情熱とリンクしながら制作された力強いメッセージソングになっているという。また、同曲は今夜放送のTOKYO FM系『SCHOOL OF LOCK!』内レギュラーコーナー「KANA-BOON LOCKS!」にて最速オンエアされる。

カップリングには“LOSER”と“Weekend”の2曲が収録され、DVD付きの初回生産限定盤と通常盤の2形態での発売となる。なお、収録内容など詳細は後日発表される。

リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
『Wake up』
2016年10月5日(水)
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2771~2772 ¥1,500 +税
【通常盤】(CD)
KSCL-2773 ¥1,165 +税

<収録曲>
1.Wake up
2.LOSER
3.Weekend

RO69(アールオーロック)

最終更新:8月10日(水)12時0分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。