ここから本文です

ファン・デル・ファールト、新天地はデンマーク…ミッティラン移籍目前か

SOCCER KING 8/10(水) 12:50配信

 ベティスに所属する元オランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールトが、デンマークのミッティランへ移籍する見通しとなった。デンマークメディア『TV2』が9日に報じている。

 報道によると、ファン・デル・ファールトのミッティラン移籍は決定的な情勢で、10日にも加入発表と記者会見が行われる見通しとなっている。契約期間は2年と報じられている。

 ファン・デル・ファールトは1983年生まれの33歳。アヤックスの下部組織出身で、トップチームでデビューを果たした後はハンブルガーSVやレアル・マドリード、トッテナムと渡り歩いた。2012年夏に古巣ハンブルガーSVに復帰し、昨年夏にベティスへ移籍。昨シーズンはリーガ・エスパニョーラで7試合出場にとどまっていた。

 7月25日付のイギリス紙『デイリーメール』によれば、チャンピオンシップ(イングランド2部)に所属するレディングがファン・デル・ファールト獲得へ動いていると報じられていた。同胞のヤープ・スタム監督が率いる同クラブへ移籍する可能性を伝えられていたが、新天地としてデンマークを選択したようだ。

SOCCER KING

最終更新:8/10(水) 12:50

SOCCER KING