ここから本文です

チェルシー、インテル主将のFWイカルディ獲得に向けてオファー準備か

SOCCER KING 8月10日(水)16時46分配信

 チェルシーがインテルに所属するアルゼンチン人FWマウロ・イカルディの獲得に乗り出すことが明らかになった。9日付のイギリス紙『デイリー・スター』が報じた。

 新シーズンで巻き返しを目指すチェルシーは、エヴァートンのベルギー代表FWロメル・ルカク獲得に迫っている。しかし、さらにもう一人のFWの獲得を目指しているようだ。同紙は、イカルディの獲得に向けて、移籍オペレーションにブラジル代表MFオスカルの譲渡を盛り込み、インテルとの交渉に臨むと見られている。

 また、これまでナポリがイカルディの獲得で具体的なオファーを提示していたが、今度は6000万ユーロ(約68億円)にオファーを吊り上げて獲得のラストチャンスに挑むと予想されている。以前のオファーでは、4500万ユーロ(約51億円)にイタリア人FWマノロ・ガッビアディーニを加えたオファーを提示していたと見られるが、今回は6000万ユーロのみのオファーを提示して獲得に迫るものと報じられている。

 インテルの主将を務めるイカルディが、イングランドへと新天地を求めるのか、同郷のFWゴンサロ・イグアインの後釜としてナポリへ移籍するのか、それとも残留の道を選ぶのか、その動向に注目が集まる。

SOCCER KING

最終更新:8月10日(水)16時46分

SOCCER KING