ここから本文です

元ガーナ代表MFエッシェンが引退へ…解説者として第二の人生をスタート

SOCCER KING 8月10日(水)17時21分配信

 元ガーナ代表MFマイケル・エッシェンが、サウジアラビアで解説者としてデビューを果たしたようだ。ガーナメディア『Ghanasoccernet』が報じている。

 昨シーズン、ギリシャのパナシナイコスでプレーしていたエッシェンであるが、ケガに苦しんだこともあり、十分にプレーすることはできず、今夏チームを離れていた。

 中国などのクラブと噂になっていたものの、最終的にはコメンテーターとして第二の人生を歩み始めたという。

 記事によれば、エッシェンは先日行われたサウジアラビア・スーパーカップの放送において、スポーツチャンネル『MBCスポーツ』のコメンテーターを務めたとのことだ。

 この試合はロンドンのクレイヴン・コテージで行われたものので、現地やサウジアラビアからやってきたファンなど1万6000人以上の観客を集めた。

『MBCスポーツ』はサウジアラビア・プレミアリーグの放映を行っていることで知られ、日本からもストリーミングなどで視聴が可能である。

 エッシェンは今後、中東地域だけではなくイギリスメディア『スカイスポーツ』や同『BTスポーツ』、南アフリカメディア『Supersports』などで解説を行っていく可能性が示唆されている。

 なお、トップレベルの解説者は1試合5千ポンド(約66万円)以上のギャラが支払われるとのことだ。

(記事提供:Qoly)

SOCCER KING

最終更新:8月10日(水)17時21分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]