ここから本文です

岡崎所属のプレミア王者レスター、ラニエリ監督との契約を2020年まで延長

SOCCER KING 8月10日(水)17時54分配信

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターは10日、クラウディオ・ラニエリ監督との契約を2020年6月まで延長したとクラブ公式サイトで発表した。

 現在64歳のラニエリ監督は就任1年目となった2015-16シーズンに、当初は残留が目標だったレスターをクラブ史上初のプレミアリーグ優勝に導いた。

 同クラブのヴィチャイ・スリヴァッダナプラバ会長はラニエリ監督について、「男として、そして監督として、クラウディオのクオリティは彼がここに来た瞬間から明確なものだった。彼はあらゆるレベルでレスターの成長を助けている」と絶賛。「我々はクラブを前進させ続けるための強い基盤を持っている。クラウディオとの旅が続くことは喜ばしいことだ」と契約延長を喜んだ。

 ラニエリ監督は、「会長は私が長い間クラブに留まりたいということを知っていた。今後数年間、レスターの一部としてここにいられることをとても幸せに、そして誇りに思う」と述べると、「昨シーズン、我々のメンタルとハードワークは魔法のような何かを達成するための助けとなった。情熱を持ち、ハートで戦い続けることで、また一緒に成功をつかむことができると確信しているよ」と、今後のさらなる成功に自信を見せた。

 レスターは13日、プレミアリーグ開幕戦でハルと対戦する。

SOCCER KING

最終更新:8月10日(水)17時58分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報