ここから本文です

岡山湯郷、宮間がチーム残留を表明…GK福元ら4選手は退団

SOCCER KING 8月10日(水)22時7分配信

 なでしこリーグ1部の岡山湯郷belleは10日、GK福元美穂、DF髙橋佐智江、MF葛間理代、FW松岡実希の4選手がクラブを退団すると公式サイトで発表した。一方、同じくチームを離れると報じられていたMF宮間あやは残留することとなった。

 岡山湯郷は先日より結城治男監督代行との関係悪化により、宮間をはじめとする複数選手が退団の意思を示したと報道されていた。

 退団が決まった福元はサイトを通じて、「このような形でチームを去ることは大変無責任に思います。色んな事情があり、皆様の前できちんとお伝え出来ず、本当に申し訳ございません」と謝罪している。

 一方、残留が決まった宮間は「このたびは、多くのファンの皆様や関係者の方々にご心配をおかけし、申し訳ありませんでした」と謝罪すると、「話し合いの結果、チームに残留させていただくこととなりました」とクラブと話し合い、チームに留まる決断をしたと説明。「まずはリハビリに集中し、一刻も早く、チームに復帰できるよう頑張りたいと思います」とコメントした。

SOCCER KING

最終更新:8月10日(水)22時7分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。