ここから本文です

アイカーン氏:トランプ氏の勝利を「強く期待」-経済政策を評価

Bloomberg 8月10日(水)3時19分配信

資産家カール・アイカーン氏は、米大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏が8日行った経済政策演説を高く評価し、11月の選挙で同氏が勝利することを「強く期待している」と述べた。

アイカーン氏は9日、経済専門局CNBCとの生中継での電話インタビューで「トランプ氏が発表した経済政策テーマを堅持すれば確実に楽勝できる。彼に投票しない理由は見当たらないからだ」と語った。

昨年9月にトランプ氏支持を表明したアイカーン氏は、この日あらためて支持を言明した。ただ、トランプ氏は「誤りを犯した」とも指摘。特に先週はそれが顕著だったとの認識を示した。

アイカーン氏はトランプ氏と協議を持ち、自身の見解を伝えているが、正式な経済顧問チームには加わらなかった。アイカーン氏はまた、自身のビジネス・経済上の懸念に対応する政治行動委員会に資金を提供する可能性に対しては選択肢を引き続きオープンにしておきたいと述べた。

同氏は「違いをもたらせると思えれば、私は自ら進んで数百万ドルを差し出す。米国にとってトランプ氏が勝利することが極めて重要だと考えるからだ」と語った。ただトランプ氏のキャンペーンへの直接の寄付なのか、政治行動委員会を通じた資金提供なのかは、アイカーン氏の発言からは明確ではなかった。

原題:Icahn ‘Hopeful’ Trump Wins Presidency on Economic Stance (1)(抜粋)

第2段落などに発言内容を追加し、更新します.

Beth Jinks

最終更新:8月10日(水)4時10分

Bloomberg