ここから本文です

【柔道女子】田知本が延長戦制し準決勝進出

東スポWeb 8月11日(木)0時36分配信

【ブラジル・リオデジャネイロ10日(日本時間11日)発】柔道女子70キロ級準々決勝で、田知本遥(26=ALSOK)はズパンチッチ(カナダ)に延長戦の末に優勢勝ちして準決勝に進んだ。

 開始から相手の組み手優位に進んだが、田知本はポイントを許さない。徐々に挽回していき、ゴールデンスコア方式の延長戦へ。組み手で優った田知本は延長28秒、谷落としで「技あり」を奪って勝負を決めた。

 昨年2月には大会前にドーピング規定違反物質を含む市販の風邪薬を飲んでしまい、大会を欠場するハメに。うっかりミスだったとはいえ、本人と関係者が処分を科される騒動となった。“汚名返上”の金メダルへあと2つだ。

最終更新:8月11日(木)0時36分

東スポWeb