ここから本文です

第21回クラスターC、ダノンレジェンドらが出走予定

netkeiba.com 8月11日(木)18時0分配信

 8月16日(火)に盛岡競馬場で行われる、第21回クラスターC(GIII・3歳上・ダ1200m・1着賞金2300万円)の出走予定馬が発表されている。枠順確定は8月13日(土)。主な出走予定馬は以下のとおり。

 ダノンレジェンド(牡6、栗東・村山明厩舎)は昨年の本レースを6馬身差で圧勝。今年は斤量60キロを背負うことになったが(昨年は56キロ)、ここでは実績・実力ともに上だけに、簡単には負けられないところだ。

 ブルドッグボス(牡4、栗東・西浦勝一厩舎)は前々走の東京スプリントで4着、前走のかきつばた記念で2着と交流重賞でも掲示板を外していない。今回はダノンレジェンドと6キロの斤量差があるだけに、逆転のチャンスは十分にありそう。

 ラブバレット(牡5、岩手・菅原勲厩舎)は昨年の3着馬。ここ2走は地元の重賞を圧倒的人気で制しており、今年も好走が期待される。

---出走予定馬---

■JRA所属馬(5頭)

ダノンレジェンド(牡6、栗東・村山明厩舎)
フォーエバーモア(牝5、美浦・鹿戸雄一厩舎)
ブルドッグボス(牡4、栗東・西浦勝一厩舎)
マキャヴィティ(牡5、美浦・萩原清厩舎)
ワイドエクセレント(牡6、美浦・尾形和幸厩舎)

■岩手所属馬(4頭)

ラブバレット(牡5、岩手・菅原勲厩舎)
ヒミノコンドル(牡6、岩手・酒井仁厩舎)
アルベルティ(牡8、岩手・小林俊彦厩舎)
アイディンパワー(牡10、岩手・佐藤浩一厩舎)

補欠馬
トドイワガーデン(牡3、岩手・桜田康二厩舎)
サカジロヴィグラス(牝5、岩手・村上昌幸厩舎)
シークロム(牡4、岩手・千葉幸喜厩舎)
スフィンクス(牝7、岩手・佐藤雅彦厩舎)
ワールドエンド(牡7、岩手・板垣吉則厩舎)

■地方他地区所属馬(5頭)

オグリタイム(牡6、北海道・米川昇厩舎)
クリーンエコロジー(牡8、北海道・田中淳司厩舎)
ニシノカチヅクシ(牡7、高知・打越勇児厩舎)
ブランクヴァース(牡7、高知・別府真司厩舎)
ロイヤルクレスト(牡8、北海道・田中淳司厩舎)

※8月11日時点

最終更新:8月11日(木)18時0分

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ