ここから本文です

スピード破局していた柴咲コウ

リアルライブ 8月11日(木)15時54分配信

 先月上旬、実業家との交際が発覚した女優の柴咲コウがすでに破局していたことを、一部スポーツ紙が報じた。

 柴咲のお相手として報じられていたのは、ブランド和牛の魅力を世界に発信する事業を手掛け「和牛王」の異名を取る人物。世界的な大手電機会社を退社後、さまざまな事業を手掛け、学生時代に米国留学しており英語が堪能。趣味はトライアスロンというアクティブな一面も持つ。

 交際発覚時には、2人は数年前にパーティーの席で知り合い、今年に入ってから交際をスタートさせたとされたが、記事によると、交際発覚時はすでに危機的状況。価値観や考え方の違いが浮き彫りになり溝ができていたようで、報道が出た直後に柴咲の方から別れを告げたというのだ。

 「記事が出た直後、『和牛王』がバツイチ子持であることや、手がけていた会社が計画倒産していたことが報じられたが、おそらく、柴咲が知らないことがあったのでは。もともと、柴咲は交際相手の隠し事を嫌っていたそうで、そのあたりがスピード破局の一因となったのでは」(テレビ関係者)

 来月上旬からは、主演する来年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の撮影がスタートするという柴咲だが、もはや、仕事に打ち込むしかない状況になってしまったようだ。

 「交際と破局の記事が出たタイミングがあまりにも不可解。大河の撮影がスタートしてからあれこれ書き立てられてはまずいので、事務所が破局の情報を流し、“クリーン”な状態で撮影に臨ませようとしていたのでは。大河の撮影がスタートしてしまえば、とても恋愛している時間などないので、撮影中のエピソードぐらいしか週刊誌に書き立てられるようなことはない」(芸能記者)

 今月5日に35歳になった柴咲だが、まだまだ結婚はなさそうだ。

最終更新:8月11日(木)15時54分

リアルライブ