ここから本文です

東出&池松&菅田主演で「デスノート」空白の10年間に迫る!Huluオリジナルドラマ配信

映画.com 8月11日(木)12時0分配信

 [映画.com ニュース] 「デスノート」シリーズ10年ぶりの続編となる映画「デスノート Light up the NEW world」の公開に先駆け、映画の主軸となるデスノート対策本部特別チームのエース捜査官・三島創(東出昌大)、Lの遺伝子を受け継ぐ天才探偵・竜崎(池松壮亮)、サイバーテロリストの紫苑(菅田将暉)の3人をそれぞれ主人公に据えた、Huluオリジナルドラマ「デスノート NEW GENERATION」が配信されることが決定した。

【フォトギャラリー】「デスノート NEW GENERATION」場面写真はこちら

 映画は、前作から10年後の世界を舞台に、三島、竜崎、紫苑がデスノート争奪戦を繰り広げる。ドラマでは、空白の10年間に3人がどのようにデスノートと関わってきたのかが描かれる。三島がデスノート対策本部のエースに抜擢されるまでの活躍を振り返る「新生」、竜崎がデスノート捜査に参加するきっかけとなった事件と、Lとの約束が明らかになる「遺志」、紫苑の暗い過去とデスノートに関わる契機に迫る「狂信」を、佐藤信介監督をはじめとする映画スタッフが再集結して制作した。

 ドラマには、デスノート対策本部のメンバーのほか、史上最悪のデスノート所有者・青井さくら役の川栄李奈、死神リュークの声を演じる中村獅童も登場。役どころは明かされていないものの、俳優の中村倫也、相島一之がゲストとして出演する。

 Huluオリジナルドラマ「デスノート NEW GENERATION」(全3話)は、9月16日から毎週金曜午前0時に3週連続配信される。映画「デスノート Light up the NEW world」は、大場つぐみ氏・小畑健氏による大ヒットコミックの実写映画化シリーズの続編を、原作にはない完全オリジナル脚本で描く。東出、池松、菅田と戸田恵梨香、川栄、船越英一郎、中村(声の出演)らが共演。10月29日から東京・丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国で公開。

最終更新:8月11日(木)12時0分

映画.com