ここから本文です

「スパイダーマン:ホームカミング」2017年8月11日公開決定

映画.com 8月11日(木)12時0分配信

 [映画.com ニュース] マーベルコミックの人気キャラクター、スパイダーマンの活躍を描く新作「スパイダーマン:ホームカミング」が、2017年8月11日に全国公開されることが決定し、スパイダーマンと敵キャラのヴァルチャーを描いたコンセプトアートが公開された。

 今年4月公開の「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」でマーベル・シネマティック・ユニバース初登場を果たした、トム・ホランド演じるピーター・パーカー/スパイダーマンが主人公。7月に米サンディエゴで開催されたコミコンでフッテージ映像が初披露され、15歳のピーター・パーカーの高校生活の一部が映し出されるとともに、翼のような飛行装置と鋭いかぎ爪をもったヴァルチャーの姿も明らかになった。

 現在20歳の新鋭ホランドが主演を務め、ロバート・ダウニー・Jr.がアイアンマン役で参戦。マリサ・トメイがメイおばさんを演じるほか、ゼンデイヤ、トニー・レボロリ、ローラ・ハリアーらフレッシュな顔ぶれがそろう。原作コミックの人気悪役ヴァルチャー役には、マイケル・キートン(「バットマン」「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」)がうわさされており、正式発表に注目が集まる。

 サム・ライミ監督&トビー・マグワイア主演「スパイダーマン」3部作、マーク・ウェブ監督&アンドリュー・ガーフィールド主演「アメイジング・スパイダーマン」2部作をリブート。「クラウン」「COP CAR コップ・カー」のジョン・ワッツ監督がメガホンをとる。

最終更新:8月11日(木)12時0分

映画.com