ここから本文です

Flower、ベストアルバム『THIS IS Flower THIS IS BEST』詳細解禁!全国ツアーも決定

M-ON!Press(エムオンプレス) 8月11日(木)19時7分配信

8月11日にさいたまスーパーアリーナで行われた『E-girls LIVE TOUR 2016 ~E.G. SMILE~』ツアーファイナルにて、Flower自身のツアー『Flower Theater 2016~This is Flower~』の開催がサプライズ発表され、会場は割れんばかりの歓声に包まれた。

【詳細】他の写真はこちら

同時にFlowerのオフィシャルサイトでは、9月14日にリリースとなる初のベストアルバムの全容が公開され、リリースへ向けて一気に熱が高まっている。

Flowerが6月1日にリリースした12枚目のシングル「やさしさで溢れるように」は、
主題歌として起用された映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の大ヒットという追い風も受け、オリコンウィークリーチャートにて初登場2位、各配信サイトで軒並み1位を獲得。

今なおロングセールスを記録し続け、デジタル配信において実に17冠(詳細下記)を達成。レコチョク、LINE MUSIC、mora、music.jp、オリコンミュージックストアにおいて6月度月間チャート1位に輝き、同楽曲のミュージックビデオはYouTubeにおいて、Flower史上最速で1,000万回再生を突破するなど、2016年上半期を代表するヒット曲となっている。

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いのFlowerがリリースする、活動約5年の歴史を詰め込んだ初のベストアルバム『THIS IS Flower THIS IS BEST』は、歴代のシングルタイトル曲すべてを網羅するばかりか、新録曲として「他の誰かより悲しい恋をしただけ」「人魚姫」の2曲を含む全26曲をCD2枚に収録。

さらに、DVD/Blu-ray付のパッケージには新曲を含む全16作品に及ぶミュージックビデオ、そしてFlowerの歴史をたどる初のドキュメンタリー映像を収録。

Flower従来のファンはもちろん、直近のヒット「やさしさで溢れるように」で初めてFlowerの音楽に触れた人まで含め、全世界の音楽ファン必携の“ベスト・オブ・ベストアルバム”と言っても過言ではない。

収録曲として曲名だけが明かされた新録曲「他の誰かより悲しい恋をしただけ」「人魚姫」はいったいどんな楽曲なのか? ドキュメンタリー映像の内容とは一体?今後のさらなる解禁情報に注目したい。

全国ツアー『Flower Theater 2016~This is Flower~』の詳細はオフィシャルサイトまで。

リリース情報
2016.09.14 ON SALE
ALBUM『THIS IS Flower THIS IS BEST』

Flower OFFICIAL WEBSITE
http://www.flower-ldh.jp

最終更新:8月11日(木)19時7分

M-ON!Press(エムオンプレス)