ここから本文です

<ステラのまほう>新ビジュアル公開 女子高生が同人ゲーム制作

まんたんウェブ 8/11(木) 17:46配信

 10月にスタートするテレビアニメ「ステラのまほう」の新たなビジュアルが公開された。同人ゲーム制作に励む女子高生の日常を描くアニメで、ビジュアルには主人公の本田珠輝やプログラマーの村上椎奈、シナリオライターの関あやめ、珠輝の幼なじみで同人活動に詳しい布田裕美音らの姿が描かれている。

【写真特集】「のんのんびより」“にゃんぱすー”の意味とは…

 「ステラのまほう」は、「まんがタイムきららMAX」(芳文社)で連載中のくろば・Uさんの4コママンガが原作。同人ゲーム制作に励むサークル「死んだ魚の目日照不足シャトルラン部」(SNS部)に所属する本田珠輝ら女子高生の日常を描いている。

 アニメは「のんのんびより」などの川面真也さんが監督を務め、「AIR」などの志茂文彦さんがシリーズ構成、「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」などの古川英樹さんがキャラクターデザインを担当。「のんのんびより」などのSILVER LINK.が制作する。長縄まりあさんが珠輝の声を担当するほか、村川梨衣さん、小澤亜李さん、悠木碧さん、前川涼子さんらも声優を務める。10月からTOKYO MX、MBSほかで放送。

最終更新:8/11(木) 17:46

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]