ここから本文です

カメラ装置「廃棄されずオークションに」国交省

エコノミックニュース 8/11(木) 7:35配信

 国土交通省は10日、中国地方整備局や四国地方整備局、中部地方整備局のヘリコプターに搭載されている画像伝送装置の機器を更新するのに伴い、廃棄処理されていたはずの画像伝送装置がオークションに流出し、落札されていたと発表した。

 三菱電機の孫請けの廃棄物処理業者が破砕処理を請け負ったものの、実際には破砕せず、当該カメラ装置がオークションに出品、売却したうえ、虚偽の廃棄処理報告を行っていたという。

 国土交通省は各地方整備局が三菱電機に対し、オークションへの出品に至った詳細な経緯の把握と当該カメラ装置の早急な回収、適切な廃棄処理の実施を改めて指示し、経過報告を受けるとしている。(編集担当:森高龍二)

Economic News

最終更新:8/11(木) 7:35

エコノミックニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。