ここから本文です

“洗脳くん”が目を覚ます場面写真が公開! 「闇金ウシジマくん」

cinemacafe.net 8月11日(木)16時30分配信

先日放送された第4話では、「洗脳くん編」エピソードがどんどん“ヤバさ”を増してきたドラマ「闇金ウシジマくん Season3」。そんな本作から、“洗脳くん”が目を覚ます場面写真が到着した。

【画像】「闇金ウシジマくん Season3」

冷静沈着、冷酷非道なカリスマ社長・ウシジマ役の山田孝之を筆頭に、“原作史上最も危険”との呼び声高い「洗脳くん編」を完全ドラマ化する「闇金ウシジマくん Season3」。第4話では雑誌社に勤めるまゆみ(光宗薫)にプロポーズした神堂(中村倫也)は、まゆみの妹・みゆき(今野鮎莉)の夫であるカズヤ(板橋駿谷)の相談に乗るふりをしつつ、みゆきの浮気の不安を煽ったり、みゆきを電話で呼び出し、なぜか2人でホテルにいたり、まゆみの母・広子を口説いたり、父・重則にプレゼント攻撃をしたり、そのむちゃくちゃな手口でぐいぐい上原家に食い込んでいた。

中でも最も恐ろしかったのは、婚約指輪を外しているまゆみを見た神堂のシーン。突然激昂してビール瓶でまゆみの指を潰し、怯えるまゆみに向かって「指輪が外れないようにしたんですよ」と言い放つ。…思わず言葉を失うこの場面。その時の神堂の表情には、監督が「神演技!」と絶賛したという。また、視聴者からは「今日のウシジマくんまじで怖かった。倫也氏まじでこわい。指輪が外れないように…」「ウシジマくん平和がなくなってきた震える震える」という声がある一方で、「ウシジマくんめっちゃ面白い展開になってきた」「ウシジマおもしろすぎる」という刺激を増した本ドラマに歓喜の声もあがっていた。

そのほかの面々も、テルミ(卯水咲流)を盗撮したサラリーマン川崎(ムートン伊藤)は恐喝されウシジマに泣きついて借金を頼むが、ウシジマから10万円と共にアドバイスを受け、テルミと内縁関係の男を逆恐喝することに成功。ニートの小瀬(本多力)は、立て替えた希々空(小瀬田麻由)の利息を返済するためにウシジマのもとへ。ウシジマの鋭い眼光に気圧され、自分が巻き込まれた状況のヤバさを改めて実感する。家出少女の美奈は、母娘“3P”を重ね、徐々に精神が崩壊。そんな美奈を見つめる怪しい金髪の超絶ダサい男…次回以降、新たな展開へ導いてくれそうな予感。

そして今回、早くも本ドラマのBlu-ray&DVD-BOXの発売が決定! 9月21日(水)にレンタル先行(DVDのみ)、10月21日(金)にセルBOXが発売となる。どちらも本編は、未公開カットを含むディレクターズカット版。さらにセルBOXには、メイキング映像+セル限定未公開カットを含む特典映像集、全話に出演者のオーディオコメンタリー付き、またブックレット、山口監督メモ入り最終話台本まで入っており、盛りだくさんの内容となっている。

「闇金ウシジマくん Season3」5話は8月21日(日)24時55分~MBSにて、8月23日(火)25時28分~TBSにて放送※dTV、UULA、ビデオパス、ゲオチャンネルにて見逃し配信中。

最終更新:8月11日(木)16時30分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。