ここから本文です

日本グループリーグ敗退、初勝利もコロンビア白星で決勝T届かず/U-23日本代表速報

ISM 8月11日(木)8時53分配信

 U-23日本代表は現地時間10日、リオ五輪グループリーグ最終節でスウェーデンと対戦し、1対0で勝利。しかし、同時刻に行なわれたもう1試合でコロンビアがナイジェリアを2対0で下したため、日本はグループリーグ敗退となった。

 ここまで1分1敗の日本は、他力ながら決勝トーナメント進出の可能性を残す状況。勝って同時刻に行なわれているもう1試合の結果を待ちたいスウェーデン戦は、65分に途中出場の矢島慎也のゴールで先制。これが決勝点となり、今大会初勝利を挙げた。

 同グループのもう1試合では、コロンビアがナイジェリアに2対0と勝利。開始早々の4分にグティエレスのゴールで先制し、63分にパボンのPKで突き放した。

 この結果、グループBからはナイジェリアとコロンビアが決勝トーナメントへ進出。日本とスウェーデンが敗退した。

=以下、U-23日本代表メンバー=

GK
中村航輔

DF
室屋成
植田直通
塩谷司
亀川諒史

MF
遠藤航
大島僚太
中島翔哉
南野拓実(57分:矢島慎也)

FW
興梠慎三(77分:井手口陽介)
浅野拓磨(61分:鈴木武蔵)

最終更新:8月11日(木)8時54分

ISM