ここから本文です

【柔道女子】田知本遥が70キロ級金メダル!「ロンドンの悔しさを返せた」

東スポWeb 8月11日(木)5時18分配信

【ブラジル・リオデジャネイロ10日(日本時間11日)発】大金星だ! 柔道女子70キロ級決勝で田知本遥(26=ALSOK)がアルベアル(コロンビア)に合わせ技で一本勝ちして金メダルを獲得した。

 序盤は緊張しているのか体が硬く、本来の動きができなかった。それでも1分になろうとしたころ「指導」が飛んでくると闘志に火がつく。大外刈りで相手をぐらつかせ、ペースを握る。さらに焦った相手が強引な腰車にきたところを切り返して「技あり」。そのままがっちり押さえ込んで2分19秒で世界の頂点に立った。

 田知本は「(押さえ込みは)絶対離さないと思ってましたし、あと何秒と思って押さえてました。ロンドンの悔しさを返せた。充実した日になりました」と笑顔を浮かべた。

 柔道女子代表は今大会初の金メダル。ロンドン五輪7位から苦闘の4年間を経て見事に頂点に立った。

【プロフィル】たちもと・はるか 1990年8月3日生まれ。富山県出身。7歳から柔道を始め、小杉高時代から国際大会で活躍。東海大では2011年世界選手権(3回戦敗退)、12年ロンドン五輪に出場(7位)。13年世界選手権にも出場(初戦敗退)。姉の田知本愛は78キロ超級のトップ選手。得意技は大内刈り。168センチ。

最終更新:8月11日(木)8時40分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]