ここから本文です

菜七子は17日に英国へ出発 レディースワールドチャンピオンシップ参戦

デイリースポーツ 8月11日(木)6時2分配信

 19日にイギリスのサンダウンパークで行われる「レディースワールドチャンピオンシップ」の第13戦(芝1600メートル)に参戦する藤田菜七子は、17日に出国する。なお、帰国日については決まっておらず、20、21日は日本での騎乗を行わない。

 自身初の海外遠征に、菜七子は「小学生の時に英会話教室に通っていましたけど、全然身につかなかったんですよね。自信ないです」と苦笑していた。

最終更新:8月11日(木)9時35分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。