ここから本文です

ナポリ会長、ユーヴェファンからの“感謝”に「ビッグネームを獲得してやる」

ISM 8月11日(木)17時21分配信

 ナポリのアウレリオ・デラウレンティス会長が、ユヴェントス(以上イタリア)ファンに対し、ビッグネームの補強を宣言した。伊『ANSA通信』の報道をもとに『calciomercato.com』が現地時間10日に伝えている。

 報道によれば、デラウレンティス会長は休暇で訪れていたエオーリエ諸島でレストランに入った際、ユーヴェファン3名からFWゴンサロ・イグアインを売却してくれたことへの“感謝”を告げられた。これを受けた同会長は、「ビッグネームを獲得してやる」と言い返したという。当事者の1人であるユーヴェファンは、「彼に感謝しないとね。イグアインがいれば、チャンピオンズリーグで優勝できる」と述べた。

 イグアインは昨季、セリエAで36ゴールを叩き出し、同リーグの1シーズン最多得点記録を更新する活躍を披露。今夏に同じイタリアのライバルであるユーヴェに9000万ユーロ(約103億8000万円)で移籍した。

 なお、『calciomercato.com』はデラウレンティス会長が口にした「ビッグネーム」とは、インテルFWマウロ・イカルディだと推測している。

最終更新:8月11日(木)17時22分

ISM

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合