ここから本文です

<タイバニ>ハリウッドの実写化プロジェクトに“脚本界の新星”参加

まんたんウェブ 8月11日(木)22時0分配信

 人気アニメ「TIGER & BUNNY(タイバニ)」の米ハリウッドで制作される実写化プロジェクトの脚本を小説「Right Before Your Eyes」などのエレン・シャンマンさんが手がけることが11日、明らかになった。

【写真特集】豪華スタッフがずらり ハリウッドのビッグネームも

 実写化プロジェクトをプロデュースするロン・ハワードさんは「『TIGER & BUNNY』のような素晴らしい作品の実写企画開発を進めるにあたり、脚本界の新星エレン・シャンマンが物語と登場人物に命を吹き込んでくれることを我々は非常にうれしく思っています。エレンは鋭い洞察力と豊かな想像力を持ち合わせているので、非常に人気の高い原作を新たな観客に向けてリメークするのに最適な脚本家です」と太鼓判を押している。

 バンダイナムコピクチャーズの尾崎雅之さんは「エレンは日本アニメへの造詣が深く、ドラマを紡ぎだす才能にもあふれていると思います。原作のキャラクターやストーリーに対する愛情と敬意も感じますし、彼女のフレッシュな創造性が十分に発揮されれば新たな『TIGER & BUNNY』像を提示できると思います。彼女とのミーティングは刺激に満ちており、今後がとても楽しみです」とコメントを寄せている。

 「タイバニ」は都市・シュテルンビルトを舞台に、NEXTと呼ばれる特殊能力者たちがヒーローとなって街の平和を守る姿を描いた作品。「ウィングマン」「電影少女」などのマンガ家の桂正和さんがキャラクターやヒーローのデザイン原案を手がけたことも話題になった。2011年にテレビアニメが放送されたほか、劇場版も公開された。

 実写化プロジェクトは、映画「ダ・ヴィンチ・コード」「ビューティフル・マインド」などを手がけたハリウッドの制作会社のイマジン・エンターテインメントやバンダイナムコピクチャーズなどが共同で取り組む。

最終更新:8月11日(木)22時0分

まんたんウェブ