ここから本文です

ビッグサイト近くのカフェバーが「異世界居酒屋」などKADOKAWA作品とコラボ

コミックナタリー 8月11日(木)14時0分配信

KADOKAWAと東京・ブレンドマイスターカフェのコラボキャンペーンが、コミックマーケット90の開催に合わせて本日8月11日から14日にかけて開催される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ブレンドマイスターカフェは横浜ビールが経営するカフェバーで、東京ビッグサイトから徒歩5分ほどの距離にあるホテルサンルート有明1階という立地。期間中は、蝉川夏哉原作によるヴァージニア二等兵「異世界居酒屋『のぶ』」や二階堂幸「ヒメの惰飯」の特製ラベルが貼られたボトルビールやコラボメニューが登場し、ビールを注文した人にはコースターがプレゼントされる。数に限りがあるため、配布は予定数に達し次第終了。

そのほか店内は「文豪ストレイドッグス」のポスターなど、KADOKAWAの人気作品を使って装飾。また同時開催で、ホテルサンルート有明の2階カフェ・レストランスペース、創菜PatioもKADOKAWAのアニメ作品を使ってラッピングされる。

横浜ビール×KADOKAWA 有明フェスト2016
期間:2016年8月11日(木)~8月14日(日)会場:ブレンドマイスターカフェ(ホテルサンルート有明1階)

最終更新:8月11日(木)14時0分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。