ここから本文です

サンシャインいわき梨の出荷開始

福島民報 8/11(木) 10:54配信

 福島県いわき市特産の「サンシャインいわき梨」の出荷が10日、同市小川町のJA福島さくらいわき地区梨選果場で始まった。平年より8日早い。 
 「幸水」を8月下旬まで、「豊水」を9月上旬から中旬まで、「涼豊」を9月下旬、「新高」を10月上旬から下旬まで出荷する予定。同JAによると、7、8月の好天で糖度が高く品質が良いという。出荷前にモニタリング調査を行い、放射性セシウムは全て検出下限値未満だった。 
 操業開始式が同日、同施設で行われた。運営委員会の松本明能委員長とJA福島さくらいわき地区の大和田正幸本部長があいさつ。引き続き選果が行われ、組合員が手作業で一個一個コンベヤーに載せ、透過式光センサー選果機に通していた。 

福島民報社

最終更新:8/11(木) 11:21

福島民報