ここから本文です

マエケン11勝で「ボーナス25万ドル」ゲット!

東スポWeb 8月11日(木)11時33分配信

【カリフォルニア州ロサンゼルス発】ドジャースの前田健太投手(28)は9日(日本時間10日)のフィリーズ戦に先発し、5回を6安打3失点、2四球で11勝目(7敗)を挙げた。チームは9―3で勝って4連勝、ナ・リーグ西地区首位に並んだ。2回、四球を出した直後に6番アルテールに先制2ランを打たれ、4回には7番ガルビスに被弾。8―3の5回一死一、三塁のピンチを併殺打で切り抜けると、104球投げていた前田はその裏の打順で代打を送られ、交代した。

 オレンジ・カウンティ・レジスター紙は10日(同11日)付で「打線が後押し。5回投げた前田は今季チーム1位の130回2/3となり、ボーナス契約の基準を1つクリアし、25万ドル(約2550万円)を追加した」と報じた。

最終更新:8月11日(木)11時33分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報