ここから本文です

【競泳】女子800Mリレー決勝8位 池江に涙なし「日本記録はおあずけ」

東スポWeb 8月11日(木)12時40分配信

【ブラジル・リオデジャネイロ10日(日本時間11日)発】競泳女子800メートルリレー決勝で日本(五十嵐千尋、持田早智、青木智美、池江璃花子)は7分56秒76で8位に終わった。

 予選の7分52秒50を下回り、7分43秒03で金メダルを獲得した米国から大きく遅れてのフィニッシュとなった。それでも4人に涙はなく、悔しさを東京五輪で晴らすことを誓った。

「トータルタイムとして日本記録を更新できかった。8継(800Mリレー)の課題になった」(五十嵐)

「納得いくレースができなかった。4年後はメダルを狙いたい」(持田)

「日本記録を目指して頑張ったんですけど、予選で力を出し切ったのか、決勝で思うように動かなかった。この経験が東京につながると思う」(青木)

「4人で日本記録を狙っていた。来年のおあずけになった」(池江)と前を向いた。

最終更新:8月11日(木)12時40分

東スポWeb