ここから本文です

本田圭佑が今季初先発もPK失敗 TIM杯での評価は「6」

デイリースポーツ 8月11日(木)18時14分配信

 サッカー日本代表MF本田圭佑が所属するACミラン、サッスオロのイタリア1部(セリエA)2チームとセルタ(スペイン)が参加するプレシーズンのトライアングル・マッチ「TIM杯」(試合時間はそれぞれ45分)が10日(日本時間11日)、イタリアのレッジョネレミリアで行われた。

 本田はセルタ戦で3トップの右サイドとして今季初めて先発し、フル出場。0-0でPK戦に突入し、4人目のキッカーを担ったがシュートをはじかれた。最終的にミランはPK戦を4-2で制した。

 サッスオロ戦では、本田は21分から途中出場し、試合は2-3で敗れた。11日のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトは、2試合出場した本田を「6」と評価した。

最終更新:8月11日(木)18時18分

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合