ここから本文です

ビリャレアルが開幕直前に監督解任 後任候補にペジェグリーニ氏

デイリースポーツ 8月11日(木)18時14分配信

 サッカーのスペイン1部・ビリャレアルが10日深夜、マルセリーノ・ガルシア・トラル監督(50)を解任した。17日に欧州チャンピオンズ・リーグ本戦出場を賭けたプレーオフ第1戦でモナコ(フランス)と対戦する直前での電撃的な指揮官更迭で、20日のリーグ開幕を前に立て直しの必要性に迫られている。

 11日のスペイン紙アスなどによると、主要メンバーのDFムサッキオを主将格から外したことで複数選手がマルセリーノ監督と激しく対立。口論する事態にまで発展していた。また補強方針に異論があるとしてクラブ幹部の間にも監督に対立する勢力があり、クラブは“和解”することは困難と判断し2019年まで契約のあった監督・コーチ陣の解雇を決断した。

 マルカ紙によるとビリャレアルはマンチェスター・シティー(イングランド)の前監督でビリャレアルでも指揮を取ったことがあるペジェグリーニ氏を後任候補に調整中。交渉が不調に終わった場合には、スペイン国内で人材確保する考えだという。

最終更新:8月11日(木)18時19分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]