ここから本文です

広島・松山が先制7号ソロ 「しっかり自分のスイングを心掛けた」

デイリースポーツ 8月11日(木)18時51分配信

 「広島-阪神」(11日、マツダスタジアム)

 広島が二回、松山竜平外野手(30)の7号ソロで先制した。

 先頭で打席に立つとフルカウントから、真ん中の135キロカットボールを狙った。

 ジャストミートした打球は、一直線に右翼スタンドに到達。7月1日のDeNA戦(横浜)以来、出場22試合ぶりの一発となった。

 昨季12打数7安打(・583)、1本塁打の藤浪キラー。今季はこの試合前まで、9打数1安打に抑えられていたが、貴重な先制点に「打ったのはスライダーかな。結果を気にせず、しっかり自分のスイングをすることを心掛けました」と振り返った。

最終更新:8月11日(木)20時15分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]